クラウン トヨタ 今度のcrownはいつかはクラウンになれるかな

トヨタ クラウン

トヨタ クラウン 新型クラウン(crown)が新型になりました。雑誌やインターネットで試乗レポートなんかを見る度に、おー!クラウンめっちゃカッコ良くなったね。走行性能も相当に良いみたいだし、ウーン、私がもし買うならRSの 2.0ターボ かな。ハイブリッドはなんかわかんないけど昔からあんま好きくないし、うん、私はターボで決まりかなっ!なんて想像してたら近所のトヨタさんのディーラーにとうとう新型クラウンが展示されていました。

トヨタ クラウン

あんなに発売前からカッコ良いなぁ。と思い焦がれていた新型クラウン。いざ、実写を見てみると、アレ?なんか違くない?あんまりカッコ良くない。

トヨタ自動車WEBサイト
トヨタブランドの新型車を初めとした詳細情報、試乗車検索/店舗検索/見積りシミュレーション/カタログ請求などの各種インターネットサービスを提供するトヨタ自動車の公式サイトです。

外観 エクステリア

ん?何が変わってしまったんだろうと思ってもぜんぜんわかんない。写真だとあんなにカッコ良く見えたのにな。写真じゃなくて実際に目で見てみると今回の新型クラウン。高級感がまったく無くなってしまいましたね。

見た目フロントはスポーティだとは思うけど、リヤはなんか私的にはあんまり好きくないかも。というか マフラー4本出し はちょっとやりすぎじゃないかなぁ。メルセデスベンツのAMG。BMWのM。 アウディのS。ジャガーのR。のような尖ったモデルみたいなタダモノ感じゃない雰囲気の車に4本出しの過激なマフラーも似合うけど、クラウンみたいなふつーのセダンに見た目だけの4本出しマフラーは逆にちょっとハズかしいかんじがするかな。2本出しくらいで良んじゃない?って思います。なんていうか、クラウン!ってかんじの威張った雰囲気っていうか威厳が無くなってしまいましたね。

内装 インテリア

内装はATのジグザグゲートが無くなっただけでも素晴らしい。私はアレあんま好きくないんですよね。ヴォクシーもジグザグだけど。

ヴォクシーの試乗 トヨタ 煌は見た目も良いし走りも良くてビックリです
トヨタ ヴォクシーの試乗 です。ZS煌が納車されたので早速、試乗も兼ねてドライブに行ってきました。買うといってから1か月もしないうちに納車されました。きっと親の言うように 在庫車か展示車なのでしょう。でも、それでも納車されると...

クラウンはインテリアに本木目を使っちゃいけない制限でもあるのかな?いつも「木目調」ですよね。木目っぽいってなんで本木目を使用しないんだろ?レクサスに遠慮しちゃってるかんじ?今回のクラウンからマジェスタが無くなって、センチュリーは別格としたら実質的には今後はクラウンがトヨタのフラッグシップになるんだから、レクサスに遠慮してる場合じゃないような気もするけど。そこらへんはやっぱりトヨタの車でレクサスを超えてはならない。というような決まりがTOYOTA自動車内部にあるんでしょうね、きっと。

それでもやっぱりクラウンは良い

私のメルセデスベンツはけっこう不具合というか壊れます。

ベンツの維持費 Eクラス 故障や修理等の記録、修理代は高いです
ベンツの維持費 について、故障や修理、消耗品等の記録をしていこうと思います。過去のことはそんな覚えていないので、これからのことを、未来のことをっ。過去の私の車歴は初めて買った車がトヨタのセリカ(ST202) その次が日産スカイ...

メルセデスベンツにどこか異常が出る度に小心者の私はドキドキです。次はドコが壊れるんだろう?と不安になりながら乗っています。こんな私にはクラウンは合っているような気がする。どんなにステキな車に乗っていても壊れたらイヤになってしまいます。

正直、メルセデスベンツは走行性能はトンデモナイです。素晴らしすぎます。見た目も良いです。ベンツパワーすごいです。誰が見てもすぐに解るわかりやすい高級感。運転しているだけで、いやー、良い車に乗ってるなーって思える満足感。メルセデスベンツは本当にスゴイ車だと思う。でも、いつ壊れるかわからない不安は私には合わない。

私は日本車が好きだけど、残念ながらクラウンが走行性能やブランドでメルセデスベンツに勝つのはちょっとキツイかなぁと思う。壊れない。そこが私がクラウンに一番期待するところかな。やっぱり壊れない日本車が一番ですね。