EXkeeper(EXキーパー)耐久性 は良くとも2年に一度のメンテナンスが高額

EXkeeper(EXキーパー)耐久性
スポンサーリンク

EXkeeper(EXキーパー)耐久性 にも評判のキーパー技研の主力商品であるキーパーに新商品が登場しました。

その名も『EXkeeper』。車史上。初めての美しさだそうです。

スポンサーリンク

EXkeeper(EXキーパー)

EXkeeper(EXキーパー)

見ているだけでなんかスゴそうです。過剰なまでの美しさですよっ!

EXkeeper 施工料金

施工価格軽研磨鏡面研磨メンテナンス
SSサイズ108,100円8,600円41,900円16,600円
Sサイズ117,900円9,500円46,100円18,600円
Mサイズ128,500円10,300円50,300円20,800円
Lサイズ143,000円10,900円53,500円22,800円
LLサイズ152,600円12,000円59,700円27,000円
XLサイズ166,300円別途別途31,300円

コ、コーティングですよね、、?オソロシイ金額です。

洗車ビジネスすごいですね。世の中みんなお金持ちなのでしょうか。私にはとても払えそうにない金額です。

私のBMW5シリーズの場合

サイズはLサイズに該当するので

143,000円+軽研磨10,900円+鏡面研磨53,500円=207,400円

このEXkeeperの耐久性は6年間ですが、その間、2年に一度のメンテナンス費用として22,800円が必要です。

メンテナンス費用でクリスタルキーパーが出来そうですね。

メンテナンス費用がなければ良かった

コーティングに軽く10万円オーバー。

さらに2年に一度のメンテナンス費用も高額。

そんな強気な価格設定も、それでもお客さんはついてくるというキーパー技研の商品に対する自信の表れなのでしょうか。

世の中、本当にお金持ちが多いんだなぁ。とビックリしてしまいます。