車両重量が1,500kgを超える車 なんで1,500kg以下に抑えられない?

車両重量が1,500kgを超える車

車両重量が1,500kgを超える車 。1,500kgをはるかに超えているなら良いんですよ。でも中には1,510kgなんていう車がいます。

自動車重量税は500kgを超えるごとに高くなるっていうのに、1,510kgの車っていうのはなんで1,500kg以下に抑えることが出来なかったのでしょう?疑問に思いました。

自動車重量税が高くなっちゃう!

自動車重量税とは、車両重量に対して課される税金です。国税です。

税率は車両重量が500kgを超えるごとに高くなっていきます。

新車登録から
13年未満
新車登録から
13-18年未満
新車登録から
18年以上
~1.5トン24,600円34,200円37,800円
~2トン32,800円45,600円50,400円

例えば1,510kgの車は、「~2トン」の分類となり自動車重量税は32,800円です。でもあと20kg減らして1,490kgにすれば自動車重量税は24,600円となります!

あとちょっと車両重量を減らすだけで税金がめっちゃ安くなるじゃないですかっ!

車両重量が1,500kgを超える車

メーカー車名グレード車両重量
トヨタマークX250G1,510kg
スバルWRX S42.0GT1,540kg
スバルレガシィB4B-スポーツ1,540kg
mazdaMAZDA3セダンX100周年特別記念車4WD1,510kg
mazdaMAZDA6セダン25S1,540kg
ホンダアコードタイプS1,540kg
ホンダジェイドX・ホンダセンシング1,510kg
日産ティアナXVナビAVMパッケージ1,480kg

ギリギリ1,500kgをこえているような車が私が知るだけでもこれだけありますっ!

ほんともうちょっと車両重量が少なければ自動車重量税が安くなるのになぁ。

スゴイのは日産のティアナだけですね。ギリギリ1,500kg以下に抑えています。

なんで1,500kg以下に抑えられない?

理由はなんでしょうか?

自動車重量税は国税です。メーカーが国に忖度している?

それとも、車種ごとに自動車重量税がいくら納付されたか国にデータでも取られているのでしょうか?そして納付が多いメーカーが優遇されるとか。

自動車重量税の管轄は国土交通省です。メーカーは逆らえないですね。そういう力関係というか、見えないチカラが働いてたりするのかな。