ミラココア LEDヘッドライト交換 NOVSIGHTを取付けました

ミラココア LEDヘッドライト交換

ミラココア LEDヘッドライト交換 。NOVSIGHTというメーカーのLEDヘッドライトをミラココアに取付けました。amazonで2,500円くらいで売っていたLEDヘッドライトです。私のミラココアはハロゲンヘッドライトなんですが、V36スカイラインのキセノンヘッドライト、メルセデスベンツのインテリジェントライトシステムに比べると夜はちょっと見にくいなぁ。と前から思っていましたけど、HIDにするとお金がかかるし、点々‥と思っていました。

ミラココアの試乗 ダイハツ カワいさ最高。街乗りにも十分すぎる性能
ダイハツ ミラココアの試乗 をしました。ダイハツのミラココア。このグレードは世にも珍しい4WD車です。試乗したっていうか友達から3万円で買いました。理由は友達が新しい車を買って「私のミラココアの下取りが安すぎる!」と怒っていたので、私が冗談...

そうした時に見つけたのがこの商品です。値段は2,500円くらい。LEDヘッドライトってこんなに安いのとビックリ。さらに純正品とまるっと交換するだけという手軽さ!これなら1回くらいは試してみても良いかななんて思って買ってみました。安いのは良いことだよね。

NOVSIGHT LEDヘッドライト

箱を開けたらまずはお手紙みたいのが入っていました。「色はホウイト。一応、補償ある」おー、中国の方が一生懸命、日本語で書いてくれたんですね、きっと。

LEDヘッドライトは赤いです。見た目はカッコ良いじゃないですか。LEDヘッドライトの他に白い手袋も入っていました。これは有難かったです。こんなに安い商品なのに親切ですね。私は軍手とかそーゆうのはなんにも持って無かったので使わせてもらいました。

なにこれ?私が買った赤いのよりこっちの緑のLEDヘッドライトのがカッコ良いじゃん。ウソでしょ、私が見たときこんなのあったっけ?

ミラココア LEDヘッドライト交換 方法

よしっ!交換がんばるぞー!ってかんじでミラココアのボンネットを開けてみました。そして取扱説明書の「バルブの交換」というページを見ると、

  1. コネクターを引っ張って外す
  2. 防水カバー(ゴムのやつ)を外す
  3. ピンを外す
  4. ヘッドライトを外す
  5. 新しいヘッドライトを取付、元に戻す

手順だけみると簡単そうだけど、1.のコネクターを外すというのがとても大変でした。堅いっ!こんなのホントに外せるの!?ってくらいに堅かったです。私の力ではどれだけ引っ張ても外せない。え?実は隠れてツメとかあるんじゃないっ!?と思いましたけど、無かったです。

ほんとふつうに引っ張るだけでした。でも私的にはとても硬かったです。とにかく硬かったです。コネクターさえ外れたらあとはホントに簡単でした。純正のヘッドライトを外してそのまま交換するだけ。こんな手軽にLEDヘッドライトに出来るだなんて便利な世の中になったものだなぁ。

今までのハロゲンヘッドライトに比べたら格段に明るいです。右側がちょっと切れてるのはこれが車検に通るためのカットっていうやつなのかな。「車検対応」とは書いてあったけど、どうなのかな。

良いじゃないですかー。めっちゃ明るい。ロービームとハイビームにも切り替えられるし、これで2,500円は安いと思います。車検は通るって話だけど、どうなんだろ?一応、前のハロゲンライトも持ってた方が良さそうだね。あとは寿命だけだけど、こればっかりはまだわかんないね。でも、長く持ってくれると良いな。

1ヶ月もしないうちに‥

じゃーんっ!早くも片方が点灯しなくなりました。マジすか、ウソでしょ。シンジラレナイ。さらにナゼか「常にハイビーム」状態です。ロービームに戻りません。青いなんか変なマークがメーター内に現れました。ハイビーム、ロービームに切り替えてもまったくLEDヘッドランプは動かなくなりました。

完全に壊れていますね。片側の点灯している方もハイとローの切り替えどころかそもそもロービームにできなくなりました。いつも遠くを照らしています。どうやら片方だけですがLEDヘッドライトはずーっと上を向いております。なんて対向車両に迷惑な車になってしまったことでしょう。

これは夢かな。夢だったら良いな。明日になったら無事に点灯してくれていたら。この商品は2,500円なのに2年保証となっています。早速、メールで連絡してみました。対応はめっちゃ速かったです。「2年保証なので安心してください!」みたいな返事が。安心しましたけど、買ったのが2,500円。あらたに送り返してもらうのもなぁ。と思い、私は諦めることにしました。

でも、対応はしっかりしてそうなので、そのうちもう一回買っても見ても良いかななーんて。