peugeot 508 フランスから来たとても素敵で美しいスポーツセダン

peugeot 508

peugeot 508 フランスで生まれた見た目がとても素敵なスポーツセダンです。2019年に新型が発売されたのですがこれがまたなんと美しい。

peugeot 508

グレードと価格

  • 508 Allure 4,170,000円
  • 508 GT LINE 4,590,000円
  • 508 GT BlueHDi 4,920,000円

AllereとGTlineは1.6リッターガソリンエンジン。最高出力180PS/5,500rpm、最大トルク250Nm/2,500rpm。0-100km加速については、7.9秒。

GT BlueHDiは2リッターディーゼルエンジン。最高出力177PS/3,750rpm、最大トルク400Nm/2,500rpm、0-100km/h加速性能については、8.3秒。

ガソリンエンジン1.6リッターなのに速いですね。ディーゼルエンジンはもうちょっと速いと思っていたけど、やっぱりディーゼルは出足が悪いのでこうなるかな。

ちなみ、トヨタ自動車のアクアの0-100kmが10.6秒だそうですし、私が昔、乗っていたV36スカイライン250GTの0-100km加速が7秒台だったことを考えると、プジョーの1.6リッターでこの数値は速いですね。

ナビゲーションは全車標準装備。アルカンターラのレザーシートはGT BlueHDiにしかつかないけど、私はそんなに革にコダワリがないので、気にならないかな。

それよりなによりFOCALプレミアムHiFiシステムがAllureには付いていません。

私は音楽にはコダワリというほどではないですが、興味はあるので、もし私がプジョーを購入するとしたら「GT LINE」で決まりかなぁ。やっぱりディーゼルエンジンよりもガソリンエンジンの方がだんぜん好きです。

デザイン

とても美しいですねっ!ずーっと見ていられる。ヤバいなぁ。私的にはデザインめっちゃ好き。

ヤバいです。リアはもっと美しい。

見た目だけならここ最近の車の中で一番好きかもっ!テールはあいかわらず猫みたいな光り方するんですよね。猫っていうより正式にはブルーライオンなのかな。

インテリア

高級感ありまくりですね、近未来感もありまくり。カッコ良いなぁ。

でもデジタルメーターなんだ、これって壊れたら修理にいくらくらいするんだろ。と貧乏人な私は一番にソレを考えてしまいます。それを考えるとなぁ、アナログの方が良かったりなんかして(笑)

peugeot 508 総括

以前の型の508もデザインはけっこう好きでしたけど、今回の新型はデザインがさらに良くなりました。本当に美しいって言葉がピッタリです。エンジンパワーはちょっと少ないような気がするけど、それを上回るくらいにデザインが素敵。

気になるのは2点。1点は、フランス車の維持費や故障について。どれくらい壊れるのかなってこと。

もう1点は1.6リッターエンジンの加速性能。今の私のメルセデスベンツE350は0-100加速が6.6秒です。プジョー508のガソリンエンジンは7.9秒なので1.3秒遅くなります。これが体感的にどのくらい違うのかとても気になります。一度、試乗をしてみたいですね。そんなに気にならなかったらこのPeugeot508買ってしまうかもしれないですね。